結果が表示されました

チェックした条件   大韓民国 (韓国) x 貿易 x 売り手 x 代金をもらう方法(決済条件)が決まってない/分からない

この取引の概要

再チェックが必要な輸出 です

この取引の特徴・注意すべき点 (2017-09-27時点)

【国・地域の留意点】
・国のリスク(送金の制限など)の確認が必要

【貿易取引の留意点】
・取引先の契約キャンセルにより、貨物の処理に問題が生じるリスクに注意

 決済条件が未定です!

【決済条件を決める際の留意点】
・決済条件次第でリスクの高低を一定程度コントロールできるので、まずは決済手段を相手と決めたほうがよい
・業界や地域の商慣習(業界慣習など)を把握することも重要
 -決済条件は業界(L/Cが当たり前)や地域(特定の地域ではL/Cは使われない)によって決まっていることもあります
・取引先との力関係を見極めることも重要
 -自社の立場が強い場合、一般的にはL/Cがお勧め
 -取引先の立場が強い場合、T/Tを要求されることが多いので、より安全性の高い決済手段となるように交渉する
・決済条件を決めて、再チェックすることをお勧めします

海外企業との取引にはトラブルがたくさん!!

こういった落とし穴にはまらないように、あなたの海外取引のリスクチェックをはじめましょう!

この取引のチェックシート <入手した情報を整理してみよう>

全体で 32 のチェック項目があります。